FAXでご注文
ブログ~本日の店舗
店長コラム
INFONIX実店舗のご案内
スタッフ紹介
INFONIX-Instagram

営業日

今月(2019年10月)
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
翌月(2019年11月)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ラッピング

贈る方の気持ちをこめてラッピングいたします(有料:200円)

ラッピング

箱に入れて包装いたします

恐れ入りますが、包装紙、リボン等のご指定はお受けいたしておりません

SSL

天然本水晶の見分け方

本水晶はその結晶構造が六方晶系のため光の屈折により真贋を簡単に見分けることが出来ます。

髪の毛を利用しての見分け方(簡易)

白い紙の上に髪の毛を一本セロハンテープなどで固定しますこの上に水晶球を乗せて上から覗き込んでみて下さい。
毛髪が一本に見える場合にはゆっくりと水晶を回転させます写真下のように毛髪が二本に見えたらそれは本物です
練り水晶やガラス球では常に一本にしか見えません。

※20㎜程度以上の丸玉でご確認できます。

毛髪が一本に見える時は水晶をゆっくりと左右前後に回転させます。

天然本水晶でしたら写真のように毛髪が二本に見えます。

偏光板を使用しての見分け方

  • 二枚の線偏光板の間に水晶を挟んで観察すると水晶内部から虹色の輪が現れます。
    偏光板を通過した光は水晶球の中で複屈折あるいは偏光面が回転するような動きをします。
    その過程で波長ごとに光の進む速度が変化して干渉縞を生み出し虹色の輪となって見ることが出来ます。
    これは水晶を形成するSIO2(二酸化珪素)がきちんと結晶しているために見ることが出来ます。
    ガラス玉は結晶構造を持たないのでこのような虹の同心円は出現しません。

「右水晶・左水晶」エアリースパーラル

  • 線偏光板と円偏光板を透しての観察では光の輪には向きがあることが分かります。
    水晶が結晶するときに右回り又は左回りの螺旋を描いて成長するために見られる現象で、ナチュラルな水晶の左右の割合はほぼ半々の割合で存在しています。

「右水晶と左水晶の区別」慶應義塾大学:大場茂・大橋淳史 両氏の詳細なレポート(pdfファイル)はこちらから