loading...
新着商品PCサイドバー
天然石で選ぶPCサイドバー

今日の誕生石
6月03日

逆四分ゴールド かわいい背信
誕生日石一覧
InstagramショップPC
InstagramバイヤーPC
FAXでご注文
ブログ~本日の店舗
店長コラム
INFONIX実店舗のご案内

営業日

今月(2020年6月)
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
翌月(2020年7月)
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ラッピング

贈る方の気持ちをこめてラッピングいたします(有料:200円)

ラッピング

箱に入れて包装いたします

恐れ入りますが、包装紙、リボン等のご指定はお受けいたしておりません

SSL

NO-8  ◆水や汗・太陽光によって色やツヤが落ちてしまう石

実店舗 バイヤー カツノ&店長 カツノです。コラムを読んで下さり有難うございます。

店長コラム NO.8「水や汗・太陽光によって色やツヤが落ちてしまう石」

パワーストーンには色落ちやツヤがなくなってしまう石が多くあります。
知らずに窓際に置きっ放しで色が抜けてしまった!なんて事が無いように気を付けましょう。

太陽光(紫外線)に弱いとされる石 
×は特に弱い石です。
×以外は普段お出かけなどの際には問題ないでしょう。
×でもすぐに色が変わるわけではないので、気を付けていれば問題ないと思います。
(基本的に色のある天然石は長期太陽光にあてていますと色が褪せてしまいます)

アンバー(琥珀)
アクアマリン
アメシスト
インカローズ(ロードクロサイト)
エメラルド
オパール ×
カルサイト(アラゴナイト) 
クリソプレーズ ×
クンツァイト ×
シトリン(天然) ×
スギライト
スモーキークォーツ
セレスタイト ×
セレナイト ×
ターコイズ(未処理)
チャロアイト
トルマリン(カラートルマリン)
ナチュラルトパーズ ×
パイライト ×
フローライト ×
モルガナイト
モリオン(天然)
ラリマー
レピドライト
ローズクォーツ

水・汗に弱いとされる石(水での浄化を避けた方が良い石)
アズライト(コーティングしてあれば基本的には大丈夫です)
アンバー(琥珀)
エンジェライト ×
ギベオン隕石(メテオライト)
クリソコーラ(コーティングしてあれば基本的には大丈夫です)
コーラル(サンゴ)
スギライト
セレスタイト ×
セレナイト ×
ターコイズ(未処理) ×
パイライト ×
ハウライト
ヘマタイト
マザーオブパール(貝全般)×
マラカイト ×
ラリマー

スレに弱い石(硬度低)
アズライト ×
アンバー(琥珀)
インカローズ(ロードクロサイト) ×
エンジェライト ×
カルサイト(アラゴナイト) ×
コーラル(サンゴ)
セラフィナイト ×
セレスタイト ×
セレナイト ×
ターコイズ ×
チャロアイト 
ハウライト ×
パール ×
フローライト ×
マザーオブパール(貝全般) ×
マラカイト  ×
ラピスラズリ ×
ラリマー
レピドライト ×

僕個人的な意見としまして、一番変化しやすいのはマラカイトです。
メジャーな石としまして、ラピス・インカ・フローライト・カルサイト、マザーオブパールなどは長期身に付けていますと変化しやすい天然石だと思います。
ラリマーは個人的に毎日身に付けており、水洗いもしていますがあまり変化は無いように思います。
若干ツヤがなくなったかなぁと思う位ですので言われる程弱くないと思います。

ここにあげたのは代表的な石ですので、他に気になる石がありましたらご連絡下さい。
また、当店が独自に調べてまとめたモノですので間違いがあるかもしれませんのでご了承下さい。
挙げた以外で「この天然石は変わりやすい」と言う貴重なご意見がございましたら是非ご連絡下さい。
isao★@infonix.jp

何かの縁であなたの元へやってきた大切なパワーストーン。
いつまでも綺麗に持っていられるようにくれぐれも気を付けて下さいね。

★新着商品  店長お勧め Pick Up★

今週は珍しい商品がたくさん入荷しており、どれも紹介したいです。

3Aロードナイトブレスレット
ライトに当てますと透明度があるのが解るとても綺麗なロードナイトです。
ロードナイトは綺麗な原石は少なく、今回ご紹介しましたこのグレードはなかなか出回らないレアなブレスレットです。
お勧めです。

アクアマリン丸玉は、ありそうでなかなか無い珍しい商品です。

3Aカラートルマリンも自信を持ってお勧めできるとても綺麗なグレードです。
価格的にも抑えてありますし、こんなに綺麗なトルマリンはなかなかありません。

アンナプルナ産ヒマラヤ水晶 クラスター 
今までアンナプルナ産のクラスターは殆ど見られませんでした。
これはあまりにもアンナプルナ山が険しすぎ、山が崩れた際にしか採取出来ない為
クラスタータイプが殆ど無いと現地の方から聞いております。
ガウリシャンカール産もこれに当たります。
今回ご紹介させて頂いたアンナプルナ産クラスターを始めて見た時、僕は表情の違いに戸惑いました。
それもそのはず、今回紹介したクラスタータイプは、同じ山でもどちらかと言うと麓に当たり
同じアンナプルナでも採掘される場所が違うそうです。
ガネッシュヒマール産もそうですが、同じ産地でもこななにも違う表情をみせてくれる
ネパールヒマラヤ水晶は本当にどれも素晴らしいですね。
よりヒマラヤ水晶の魅力を感じさせてくれたアンナプルナクラスターとの出会いでした。

パワーストーンについて楽しいお考えがありましたらご意見等下さいませ。
またテーマにして欲しい事がありましたらisao★@infonix.jpへメールして頂けると幸いです。

いつもパワーストーン インフォニックをご利用頂きまして誠に有難うございます。
お問い合わせ等御座いましたら何なりとご連絡下さい。
最後まで読んで下さり有難うございます。

感謝