6月22日の誕生石

サンストーン


サンストーン

宝石言葉「輝き 」
サンストーンの輝きは長石中にヘマタイトやゲーサイトの微粒子が
混入することで赤褐色の石となります。
その微粒子が反射することで虹色に輝いています


サンストーン「SUNSTONE」和名:日長石
日長石(にっちょうせき、sunstone)は、長石グループに属する宝石。
灰曹長石のジュエリー級のものがサンストーンと呼ばれる。
紅色の長石でアベンチュレッセンスを持つので、アベンチュリン[1]フェルドスパーとも呼ばれている。
月長石と対になることからサンストーンの名がついた。
ギリシア語で「太陽の石」という意味のヘリオライト(heliolite)という名もある。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋。
 
古代ギリシャではこの鉱物を太陽の神の象徴として崇め
お守りにしたり、毒を中和させる目的で杯や皿に使用してきました
隠れた能力を引き出して心身に受けた傷を癒す効果があるとされ
敏感で豊かな創造力に恵まれ、あらゆる行動の勝利者となるよう導く力があると言われています


フェルドスパー
長石族の総称でムーンストーン、ラブラドライト、ペリステライト、サンストーン、アマゾナイトなどがこのフェルドスパーに属します。
ムーンストーンはアルカリ長石に属す石の中で白〜ブルーの特殊効果「アデュラレッセンス」を示すものを指します。
ラブラドライトは斜長石に属しブルー、グリーン、オレンジ、ピンクなど様々な特殊効果「ラブラドレッセンス」を放ちます。
ペリステライトは、タンザニアで採掘される長石の変種でブルーからホワイトのイリデッセンスを示します。











インフォニック home ご意見等 会社案内 サイトマップ (c)2002-2009 INFONIX パワー・ストーンのINFONIX