6月17日の誕生石

カボションカットのアメシスト


カボションカットのアメシスト

宝石言葉「クールな愛 」

カボション・カット(cabochon cut)
宝石のカット法の一つで、石を丸い山形に整えて研磨し、
光の反射ではなく石そのものの光沢や文様を生かすカットの方法。
ちなみに「カボション」は「頭」を意味する。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋。

アメシスト(Ametyst) 
和名:紫水晶 宝石言葉「冷静な思考 」
クオーツの変種で淡いライラックの色合いから深い紫色のクオーツをアメシストと呼びます

アメシストはその色合いから宗教的、霊的権威の高い石として、昔から様々な国・地域で多くの人々に使用されてきました
古代エジプトでは装飾品や護符として、また、ユダヤの祭司の胸当てに飾られ
キリスト教世界では「司教の石」として、全員がアメシストの指輪をはめていました。
隠された能力、魅力を引き出して高度な次元へと導く力があり、恋愛の成就にも高い効果があるとされています。

「クォーツ」
結晶系:六方晶系(高温型)、三方晶系(低温形)
化学組成:SiO2
モース硬度:7
比重:2.66





インフォニック home ご意見等 会社案内 サイトマップ (c)2002-2009 INFONIX パワー・ストーンのINFONIX