6月8日の誕生石

レイン状インクルージョン内包アクアマリン


レイン状インクルージョン内包アクアマリン

宝石言葉「霊的感化力 」
雨のように糸を引くような液状のインクルージョンを内包するアクアマリン

アクアマリン Aquamarine
ベリル(緑柱石)の一種で、淡い青色から深い青色までの海水青色のものをアクアマリンと呼びます
古代ローマの漁夫たちが海難防止と「豊漁の石」としてお守りにし
また、職人たちは指輪やイヤリングなどの装飾品を作りました
アクアマリンは遠くエジプト王家の墓からも出土されているほど古代から人々に愛されてきた石と言えます。
名称は、ラテン語で水の意味のaquaと海の意味のmarinusに由来し
神話では「海底の美しい海の精の宝物が浜辺に打ち上げられて宝石になった」とされています

ベリル「beryl」
結晶系:六方晶系
化学組成:Be3Al2Si6O18
屈折率:1.577-1.583
モース硬度:7.5-8
比重:2.67-2.90
語源:はペルシャ語の「ballur」結晶の意味に由来します

アクアマリンはエメラルドと同じ緑柱石の一種です
グリーンのものをエメラルド
ブルーのものをアクアマリン
ピンク色のものをモルガナイト
赤いものをビキシバイトと呼んでいます




インフォニック home ご意見等 会社案内 サイトマップ (c)2002-2009 INFONIX パワー・ストーンのINFONIX