アンナプルナ産ヒマラヤ水晶

【Annapurna 8,091M】

アンナプルナはネパールの中央部にそびえる高さ8091m世界第10位のヒマラヤ山脈に属する山です
山名のアンナプルナはサンスクリット語で「豊饒の女神」の意味を持ち
インドの神話に出てくる食糧の女神ガイアと同じで、地球あるいは、大地を意味します

ガネッシュ産の水晶と同じように手掘りで採掘されているため流通量が少なく入手が難しいヒマラヤ水晶です


「豊饒の女神」

宇宙に一番近い山で採掘されるヒマラヤ水晶は
強い浄化力を持ち、心を洗い、邪悪なものを祓いさると信じられてきました
潜在能力を拓き、集中力を高め、幸運を呼び込む強いパワーを持っていると言われています
ヒマラヤ水晶はヒーリング効果の高い石として大切にされています

透明度の高いアンナプルナ産高品質ナチュラルポイント
.
崩れかけている狭い側面のファセットにレコードキーパーが見えています
<レコードキーパー>
レコードキーパーは頂点を形作っている面(ファセット)に三角形のシンボルが刻まれているものを言います
古代アトランティス文明の情報を記憶するクリスタルとされており
その三角形のシンボルを通して私たちに魂の起源や宇宙の真理を伝えてくれます
それは私たちの常識を超え、意識をより高次元へと引き上げ、より大きな真実へと導くと云われています
そしてこのレコードキーパーの持つ情報はとても限られた人=個人レベルでの情報を伝えているとされ
受け取るべき人にのみその偉大なる英知を授けると語り継がれています
完璧なバランス、完璧な宇宙・・・
このクリスタルと完全に同調したとき、古代文明の叡智と宇宙の真理が解き明かされるのです
 
最初のうちはそのシンボルを見つけるのに少し戸惑うこともあるでしょう
とてもハッキリと刻まれていて見やすいものもあれば、光にかざしたときに薄っすらと確認できるものまでとさまざまです
あなたに伝えられる情報は一体何でしょうか?
瞑想やチャネリングを行ってその情報を読み取って下さい

透明度の高い美しいアンナプルナ産のヒマラヤ水晶ナチュラルポイント
結晶の表面にはヒマラヤ水晶独特のバーコードがビッシリと刻まれています
全体的には滑らかな結晶面を持ちますが
裏側にあたる部分は幾つもの段差がありエレスチャルの風貌を見せています
豊饒の神と崇められる聖なる山、アンナプルナから届いた聖なるクリスタルです
SIZE:71.7o×37.7o×27.2o 72.7g
アンナプルナ産ヒマラヤ水晶 【ANNAPURNAQUATTZ-23】
お買い上げ有難うございます

撮影条件により実物と写真では印象に若干の相違いが出て参りますのであらかじめご了承ください。
また、お客様のモニターの特性により、画像の色が実際のものと多少異なって見える場合がございます事をご承知おき下さい。


インフォニック home ご意見等 会社案内 サイトマップ (c)2002-2010 INFONIX パワー・ストーンのINFONIX